読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motogp fun

motogp ファンによる、モトgp 結果、モトgp日程を報告するブログ、ガジェットネタも

MotoGP マルチスクリーン ライブタイミングの勧め

MotoGPをもっと楽しく観戦する為のツールが、無料で公開されています。


もともと本家MotoGPの有料ネット放送のオプションですが、日テレのwebページで無料配信されています。
但し、決勝レースのみ。
音声は聞けませんが、LIVE映像も見る事ができる優れものです。
(本家も日本語音声はありません)

f:id:motagp:20151022084233j:plain

マルチスクリーン|MotoGP|日本テレビ

日テレは偉い!

お勧め対象の人は、G+を契約している。
または、契約していないがLIVEで情報が知りたい方です。

G+見ながら、詳細なLIVE情報をサブ的に閲覧する。
これがベストですが、アンテナ環境や有料G+の契約が必要なので、まずは無料で見てね、と日テレさんの太っ腹配慮です。
ふだん、地上波放送ちゃんとできないし、G+は野球優先で生放送しない事があり、日テレさんの対応に苦言している当ブログです。
しかし、この無料配信は素晴らしい。2016シーズンもお願いします。

 

 

 LIVEタイミングの見方

 ツールの中で、私が一番お勧めするのがLIVEタイミングです。
レース中の順位や区間タイムをリアルに確認できます。

 

セクター表示

コース1周を4分割して、s1 s2 s3 s4 の区間タイムを表示します。
昔はゴールラインに戻ってこないと、トップが誰か解りませんでした。技術の進歩は素晴らしい。

f:id:motagp:20151022091025j:plain


セクターの範囲は、コース図があると解りやすいです。
当ブログに掲載しているので使って下さい。

f:id:motagp:20150726100845j:plain

タイム背景色の意味

黒   :一度記録したタイムより遅い
オレンジ:自己ベストタイム
赤   :全てのライダー中最も早い

f:id:motagp:20151022093924j:plain

f:id:motagp:20151022092347j:plain

この色で、誰がペースアップや無理してる等の情報が分かります。
また、TV映像に映らない、下記ライダーの情報も確認できます。

 

オーバーテイク情報

順位が変わるとポジションの右側に、上下矢印が表示されます。
TV画面に映らないライダーでも、最新の順位が把握可能。
この情報、不思議な事に、セクター毎の終わりだけではなく途中でも入れ替わる事があります。表示の不具合なのか、他の何かのセンサーで把握しているのか不明。
オーストラリアGP終盤のバトルは、入れ替わりが激しくて、このライブタイミングだけで興奮しました。

f:id:motagp:20151022092936j:plain

 

 

その他の機能

ライブトラッキング

他にも各車両がコースの何処に位置しているかが閲覧できるLive Tracking。
珍しくて最初は見ますが、バイクが接近すると、誰が誰だかが分からなくなり使わなくなります。(私は要らない)
GPSで位置を把握しているのか、区間タイムから予想して表示しているのか、技術的な事は不明。

f:id:motagp:20151022094152p:plain

 

その他の映像

他にも、空撮のみの映像や、車載カメラ映像も閲覧可能。
珍しくて最初は使うけど、結局見なくなります。
見所をスイッチしてくれる、メイン映像がベストです。

 

 

 注意

ライブタイミングの動作は比較的軽いので、フリーズする事は少ないですが、たまに動かなくなります。
多くの場合は、待っていれば復活します。

また、タイムの色表示も正常に機能しないシステムトラブルも、稀に発生、そんな物だと割り切って下さい。

映像については、ネットの混み具合でフリーズが多々発生します。
固まったら、ページを再表示する等の対応して下さい。
有料版でも固まる事があり。

また、この仕組みはAdobe Flash Playerで動作しています。
対応している機器で利用して下さい。

 

注意、この記事は2015年10月の情報です。
この機能は予告なく、MotoGP(ドルナ)公式や日テレの都合で中止になる可能性があります。
あしからず。

 

 

以上