motogp fan

motogp ファンによる、モトgp 結果、モトgp日程を報告するブログ、ガジェットネタも

MotoGP 2015 バレンシアGP 最終戦(第18戦) 初日フリー走行1・2 ロレンソトップ  (バレンシア)

f:id:motagp:20150716232224j:plain モトGP バレンシアGP Rd.18 FP1 FP2
(スペインバレンシアサーキット)

 いろいろあった2週間、昨日は全ライダーミーティングでスポーツマンシップについて説教でした。
内容は「マレーシアGPの話はするな」です。
プロでしょ君たちって事です。もめてるの3人だけだけど・・・

チャンピオン争いの興味は半減しましたが、最終戦、誰が速いか楽しみましょう。

もてぎで転倒・入院していたデアンジェルスが、退院して戻ってきました。
もちろん、リハビリ中なので挨拶にです。
驚異的な回復との事で、一ヶ月後には普通の生活に戻れるそうです。良かったですね。

目次

 

f:id:motagp:20150726163301j:plain

 

 

 FP1:初日フリー走行

  • 天候晴れ、気温20℃、路面温度18℃
  • 残り40分、マルケスがトップ
  • 残り38分、ロレンソトップへ、直ぐマルケスが抜きます。
      1:32.024
  • 残り37分、ロッシが2位に浮上
      珍しく最初から上位です。
  • 残り26分、マルケス、ロレンソ、兄、ロッシの順に。
  • 残り35分、マルケス更にタイム更新、1:31.815。
  • 残り34分、ペドロサが3位浮上。
  • 残り33分、ロレンソ、マルケス、兄エスパルガロがピットイン。
  • 残り32分、ロッシは走行しています。
      ロッシは予選関係ないので、最初からレース用セッティングに集中できます。
  • 残り31分、ロッシもピット。
  • 残り30分、ビニャーレスのみ走行、13位です。
  • 残り27分、上位ライダーのピットが長い。
  • 残り26分、ロッシピットアウト。積極的ですね。
  • 残り25分、やっとピットアウトが始まりました。
  • 残り22分、マルケス、ロレンソ、ペドロサ、兄エスパルガロ、弟エスパルガロ、クラッチロー、ロッシの順。
    兄弟で似たようなタイムって、マシンが違うのに面白い。
  • 残り21分、ペドロサが1:31.553でトップ、今回も調子良さそうです。
  • 残り20分、ロッシが4位に浮上。
  • 残り17分、ロレンソが1:31.434でトップ
      ロレンソ、ペドロサ、マルケス、ロッシの順
      ピットインが始まりました。
  • 残り7分、最後のタイムアタック開始。
  • 残り5分、タイム更新ありません。
  • 残り4分、ロッシがやっと1:31秒台に入りました。4位
  • 残り3分、マルケス1:31.250でトップ。
      マルケス、ロレンソ、ペドロサ、ロッシの順
  • 残り2分、兄エスパルガロ4位に浮上。
  • 残り1分、ヤマハの2台が攻めるもタイム更新できず。
  • 残り30秒、ロッシが攻めるS1,S2,s3で自己最速、タイム更新するも5位のまま。
  • チェッカー、マルケス、ロレンソ、ペドロサ、ドビチオーゾ、ロッシの順でした。

 

 ロッシはマイペースでレースに向けて準備です。
それでもいつもより速い。チャンピオンを諦めていないぞ。
マルケスは勝って負のイメージを消したい。

FP1詳細

順位車番ライダー国籍チームバイクタイム記録周周回数トップ差最高速
01 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 1'31.250 17 20 0 0 327.5
02 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 1'31.434 10 17 0.184 0.184 321.4
03 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 1'31.553 10 19 0.303 0.119 330.5
04 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'31.642 17 17 0.392 0.089 328.7
05 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 1'31.665 21 21 0.415 0.023 318.3
06 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 1'31.892 17 20 0.642 0.227 322.2
07 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 1'32.192 19 20 0.942 0.300 332.4
08 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 1'32.260 18 19 1.010 0.068 321.1
09 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'32.359 5 19 1.109 0.099 317.3
10 68 ヘルナンデス COL PramacRacing DUCATI 1'32.412 16 18 1.162 0.053 324.7
11 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 1'32.514 15 19 1.264 0.102 315.7
12 9 ペトリッチ ITA PramacRacing DUCATI 1'32.574 18 21 1.324 0.060 321.4
13 51 ミケーレ.ピロ ITA DucatiTeam DUCATI 1'32.724 16 19 1.474 0.150 327.5
14 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 1'32.725 16 18 1.475 0.001 314.9
15 63 メッリオ FRA AvintiaRacing DUCATI 1'32.797 14 17 1.547 0.072 316.2
16 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'32.801 9 16 1.551 0.004 315.7
17 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 1'32.841 19 21 1.591 0.040 320.8
18 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 1'32.927 13 15 1.677 0.086 320.9
19 69 ヘイデン USA Aspar HONDA 1'32.978 17 19 1.728 0.051 310.7
20 43 ミラー AUS LCR.Honda HONDA 1'33.049 14 19 1.799 0.071 316.9
21 50 E.リバティ IRL Aspar HONDA 1'33.097 17 22 1.847 0.048 311.2
22 45 レディング GBR EG00MarcVDS HONDA 1'33.143 17 19 1.893 0.046 318.5
23 76 バズ FRA ForwardRacing YH.FORWARD 1'33.211 15 18 1.961 0.068 309.4
24 24 エリアス SPA ForwardRacing YH.FORWARD 1'33.657 21 21 2.407 0.446 318.4
25 13 アンソニー AUS AB.Motoracing HONDA 1'33.837 18 20 2.587 0.180 312.0
26 23 BrocPARKES AUS E-MotionIodaRacing ART 1'35.290 15 17 4.040 1.453 303.5

 

 

 FP2:初日フリー走行2 午後

  •  午前に引き続き、天候晴れ、気持ちのいい青空です。路面温度29℃
  • 2周目、ペトルッチ、マルケスの順。
  • 3周目、早くもマルケストップ、1:32.507
      おっと、ロッシがトップ、1:31.851
  • 4周目、31秒台はロッシと兄エスパルガロのみ。
  • 5周目、マルケスが1:31.751でトップ。
      1回目のピットインが始まりました。
  • 残り30分、ロッシピットアウト、予選が関係ないからか、積極的に走行してます。
      マルケス、ロッシ、ロレンソ、兄、ペドロサの順
  • 残り27分、ロレンソはピットのままです。
  • 残り26分、ロッシがs1で自己ベスト、s2で最速記録中。
      s3でも最速だ、トータルは?
  • 残り25分、ロッシ1:31.557でトップ。
  • 残り24分、マルケス黙ってない、s1,s2でタイム更新。
      1:31.492でトップ返り咲き。
  • 残り23分、ロレンソも走り出しました。
  • 残り22分、ロレンソがペースアップ、31秒台に乗せてきました。
  • 残り21分、ペドロサもペースアップ。
  • 残り20分、ロレンソs2で最速、記録出るか?
  • 残り19分、ロレンソ記録更新できず。
  • 残り17分、ロッシはこの時間でFP1の記録を更新しています。他のライダーはソフトタイヤで更新する予定か?
  • 残り15分、弟エスパルガロが3位浮上。
  • 残り14分、タイム更新なし。
  • 残り12分、マルケスs1で最速、s2は普通、何か試しているのか。
  • 残り10分、マルケス自己タイム更新中、1:31.481
  • 残り8分、ロレンソもタイムアタックを始めた、最速セクション更新中、トップ浮上1:31.111。
  • 残り7分、ロレンソ、マルケス、ロッシの順
  • 残り6分、ロッシ最後のアタックにピットアウト。
      アタックする必要なかった・・・
  • 残り5分、マルケスはぴっとのままです。
  • 残り4分、ロレンソs1で最速、s2普通、アタック止めた?
      マルケスもピットアウト。
  • 残り2分、ペドロサがマルケスを抜いて2位へ。
  • 残り1分、イアンノーネ3位へ
      ロレンソ、ペドロサ、イアンノーネ、ロッシの順
  • チェッカー、初日のトータル順位は、ロレンソ、マルケス、ペドロサ、イアンノーネ、ロッシの順です。

 FP2詳細タイム


順位車番ライダー国籍チームバイクタイム記録周周回数トップ差最高速
01 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 1'31.111 13 19 0 0 318.4
02 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 1'31.377 19 21 0.266 0.266 326.3
03 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 1'31.444 20 22 0.333 0.067 329.8
04 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 1'31.475 18 20 0.364 0.031 317.7
05 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 1'31.481 16 20 0.370 0.006 323.3
06 9 ペトリッチ ITA PramacRacing DUCATI 1'31.575 17 19 0.464 0.094 321.2
07 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 1'31.674 11 17 0.563 0.099 320.4
08 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'31.678 16 18 0.567 0.004 314.8
09 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 1'31.803 18 19 0.692 0.125 321.4
10 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'31.986 13 19 0.875 0.183 318.3
11 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 1'32.044 12 16 0.933 0.058 322.8
12 51 ミケーレ.ピロ ITA DucatiTeam DUCATI 1'32.399 14 16 1.288 0.355 328.4
13 68 ヘルナンデス COL PramacRacing DUCATI 1'32.464 16 18 1.353 0.065 324.0
14 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'32.494 18 18 1.383 0.030 329.5
15 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 1'32.508 21 22 1.397 0.014 321.1
16 69 ヘイデン USA Aspar HONDA 1'32.595 15 18 1.484 0.087 313.7
17 76 バズ FRA ForwardRacing YH.FORWARD 1'32.597 14 16 1.486 0.002 311.8
18 43 ミラー AUS LCR.Honda HONDA 1'32.599 18 21 1.488 0.002 317.1
19 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 1'32.842 15 20 1.731 0.243 314.1
20 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 1'32.945 17 20 1.834 0.103 314.1
21 45 レディング GBR EG00MarcVDS HONDA 1'33.238 8 19 2.127 0.293 316.2
22 63 メッリオ FRA AvintiaRacing DUCATI 1'33.268 16 18 2.157 0.030 316.6
23 24 エリアス SPA ForwardRacing YH.FORWARD 1'33.411 16 18 2.300 0.143 316.6
24 50 E.リバティ IRL Aspar HONDA 1'33.415 18 20 2.304 0.004 315.2
25 13 アンソニー AUS AB.Motoracing HONDA 1'33.838 19 20 2.727 0.423 311.9
26 23 BrocPARKES AUS E-MotionIodaRacing ART 1'34.839 7 15 3.728 1.001 301.7

 

まとめ

チャンピオンになる為に、できるだけ上位でフィニュッシュしたいロレンソが初日トップでした。
午前中調子のよかったマルケスは午後、タイム更新できず。
ヤマハ勢は午後速いタイムが出せました、ホンダ勢は午前中の方が速かった。
何でしょうか、路面温度か?
ロッシはマイペースでした、いつもよりちょっと速い気がします。

 

ライダーのコメントを読むと、ホンダ勢はリヤタイヤのグリップに問題があるようです(ペドロサ談)。
とは言え、午前のマルケスはトップタイム連発でしたので、路面温度が低ければ大きな問題ではなさそう。でも決勝は午後ですからねぇ。

ロッシはやはりレースに向けたセッティングを終始行っていました。
ソフトタイヤも試したが、予選の為ではなく、比較が理由との事。
明日の予選は決勝セッティングでは無く、通常の予選通りに進めるとコメント。
決勝で使わないソフトタイヤでタイムアッタックする意味は?、他のライダーとの比較かも。

 

以上