読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

motogp fun

motogp ファンによる、モトgp 結果、モトgp日程を報告するブログ、ガジェットネタも

Access 入門 第3回 イベント出欠管理作成 (テーブル正規化)

Access

テーブル作成2(正規化)

会員テーブルができたので、数件入力してみましょう。
画面左の[ナビゲーションウインドウ] [テーブル] でテーブル一覧を表示し、ダブルクリックで開きます。

f:id:motagp:20150611065413j:plain

入力してグループ列に、同じ内容の入力が発生する事が分かります。
この例では、所属するチームが何処か、AかBチームのどちらかを入力。
会員が増えていくと下記の問題が気になります。

  1. 毎回同じ入力するのは面倒
  2. 入力もAチーム、Aチ~ム、チームAと間違える可能性あり
  3. Bチームは仮名で、後日、別の名前に変更の必要あり、修正が面倒

この問題を回避する為に、グループ列は切り出して別のテーブルを作成します。

f:id:motagp:20150611072614j:plain

会員の時と同じ手順でテーブルを作成。
管理する番号が必要なので、グループ番号を設けます。
並び順は役に立つ事があるので設けましょう。

f:id:motagp:20150611072929j:plain

次に、グループ番号が重複登録できないように、グループ番号の行を選択してキー(鍵の絵)をクリックして、主キーを設定。

f:id:motagp:20150611073457j:plain

会員と同じ手順で、グループテーブルが完成したらデータを入力。

次に会員テーブルを修正します。

f:id:motagp:20150611074517j:plain

会員を右クリックして、デザインビューを選択。

f:id:motagp:20150611074528j:plain

 

 先ずは、会員番号に主キーを設定。
グループと補助グループを行削除。
(補助グループは今回の作成依頼で必要な為用意しています)

f:id:motagp:20150611074955j:plain

削除したグループの代わりに、グループ番号を追加。
データ型はグループテーブルと同じ数字型(長整数)。f:id:motagp:20150611075506j:plain

追加できたらテーブル右上のXで保存。
間違えて最上位のXをクリックすると、DBが終了します。

 会員テーブルを再度表示 。

f:id:motagp:20150611080242j:plain

グループ列は消去され、グループ番号列ができました。
入力はグループテーブルに入力している1~3を入力して行きます。
グループテーブルに登録していない5番以降は、エラーを表示して入力不可になりました。
これで、間違い入力は防げます。

 
数字を入力するのは、グループ数が増えると無理があります。
そこで、次回はAccessの便利機能を紹介します。


以上 まだまだ続く

 

motagp.hatenablog.com

 

motagp.hatenablog.com

 

 

◆ITのプロ集団(web運行管理)